1月の誕生石 ガーネット

Updated: Aug 6

ガーネットは、ラテン語で「ザクロ」という果物を表した言葉です。

確かに、ザクロのように真っ赤な石をイメージしますね。

代表的なのは赤が多いかと思いますが、実は様々な色が存在します。



■ガーネットの種類と色


パイロープ ザクロのような赤色

アルマンディン 黒っぽい赤色

スペサルティン 橙色、黄色

グロッシュラー 緑色、無〜黄色、褐色

アンドラダイト(デマントイト) 緑色、褐緑色、黄緑色、黒色、黄色

ウバロバイト エメラルドグリーン色





Hemavatiでは、代表的な”ザクロカラー”のオーダーを受けたことが実は少ないです。


■鉱物情報


鉱物名|ガーネット

結晶系|等軸晶系

モース硬度|6.5〜7.5


■石言葉


”真実” ”友愛” ”健康や幸福をもたらす”

と言われます。


プロポーズや大切な人へのギフトにもぴったりですね。


Hemavatiでは、以前に”デマントイトガーネット”のルースを

お持ち込みになられたお客様がいらっしゃいました。

クリソベリルのようなカーキがかった黄色のガーネットは

見たことがなかったので、すごく貴重な石を見せて頂きました。



 

世界中には、数え切れないほどのたくさんの天然石が存在します。

どの石が魅力的でしょうか?


お気に入りが見つかると嬉しいです。




44 views0 comments

Recent Posts

See All